アクセスカウンター

ドリマトーンの演奏動画

プロフィール

CHIE MORITA (森田知恵)

*ピアノ・オルガン講師*

*電子オルガン奏者*

 

生まれは大阪府高槻市、育ちは兵庫県神戸市。

3歳でカワイ音楽教室へ入学。小学校へ上がるときにドリマトーン(電子オルガン)を始める。この時の小学生時代の夢は『ケーキ屋さん』と『オルガンの先生』。

発表会は毎年参加していたが、小学3年生の頃からはコンクールにも参加し始める。初めてとった努力賞は今でも忘れられないくらいうれしかった。

中学・高校では吹奏楽部でクラリネットを吹く。レッスンと部活との両立をしていく中で、小学生時代の『オルガンの先生』という夢を叶えようと決意。そのための準備をし始める。

高校卒業と同時にカワイの講師養成所へと進学。一年間の寮生活ののち、カワイ音楽教室講師としてデビュー。間もなくして、自宅で教室も開く。

慣れない講師生活に苦しむ中、ある時、自ら音楽を楽しむ気持ち、それを忘れていることに気づく。自分自身がまず音楽すること。そして子どもたちにしっかりきちんと正確に伝えること。何より諦めないこと。それらを大切にしてレッスンしていこうと決意。子どもたちの成長に合わせたレッスンができるよう、そしてより充実したレッスン、解剖学などの本も読み、ピアノ演奏について大切なことは何か模索しながら日々勉強中。

生徒さんと共に自分も成長させてもらっています。

 

2008年にはKAWAI ドリマトーンコンクール全国大会、初出場で金賞。2012年には再び全国大会への出場を果たす。

2012年10月、ダンスにも出会い、踊ることを通じて体幹を意識すること、そして楽器に向かう姿勢や体の使い方がいかに大事かを学ぶ。

2014年6月、「CHIE SPECIAL ORGAN LIVE」開催。

2015年、独立。「Morita Music School♪」の講師として本格的に教室運営を始める。

2015年、12月、エレクトーン奏者の松本裕樹さんと共に「Concert of the end-year~ドリマトーンとエレクトーンの響宴~を開催。

 

ピアノは古川知子氏、電子オルガンは森光明氏・妻鹿直美氏に師事。

日本電子キーボード音楽学会 正会員。